発症

【痔瘻】臭い液体がお尻から・・・痔瘻の症状はこんな感じでした。

【痔瘻】臭い液体がお尻から・・・痔瘻の症状はこんな感じでした。

「最近、お尻から臭い液体のようなものが出てくる・・・これってもしかして痔瘻?」

このように悩まれている方が多いようです。

痔瘻のサインが何なのか、あまり知られていないのかもしれません。

そこでここでは、僕が患った痔瘻の症状をご紹介します。

これを読めば、どういう症状が出たら痔瘻なのか、少し判断がつくようになると思います。

お尻から臭い液体が出るのは痔瘻?

お尻から臭い液体が出るのは痔瘻?

急にお尻から、臭いのする液体や粘膜が出てきて、不安になる方が多くいると聞きます。

そして、それが痔瘻の症状なのかと心配されているようです。

ケースバイケースだとは思いますが、その液体は痔瘻の可能性を秘めています。

痔瘻というのは、溜まった膿がトンネルを作っていく病気です。

そのトンネルが肛門の周りに到達して、腫れます。

腫れが破れたら膿が出てくるのです。

ですので、もしこのような症状であれば、痔瘻である可能性があります。

 

痔瘻の初期症状は腫れ

痔瘻の初期症状は腫れ

僕の痔瘻の初期症状は、大きな腫れ物でした。

ある日、朝起きると、足の付け根らへんに大きな腫れが。

触ると激痛が走り、座れないほどでした。

特に何の前触れもなく腫れたので、正直かなりびっくり。

そして、その時はまさかそれが痔瘻だとは思ってもみませんでした。

なぜなら、場所がお尻から少し離れていたし、僕の知っている痔の中に、そんな症状のものがなかったからです。

でも、インターネットで検索すると、もしかしたら痔瘻かもしれないということが判明。

そして、病院へ行ってみると、やはり痔瘻だったのでした。

痔瘻の初期症状は、大きな腫れものです。

もし、お尻の近く、もしくはお尻周辺に腫れができたら、それは痔瘻かもしれません。

 

切開後に臭い膿が出る

痔瘻は切開後に臭い膿が出る

大きな腫れ物ができた僕は、病院へ行きました。

肛門科の先生いわく、その腫れは痔瘻の一歩手前の肛門周囲膿瘍の疑いがあるとのこと。

そして、痔瘻の可能性も大いにあるとのことでした。

ひとまず、腫れにメスを入れて、切開することに。

これが激痛だったんですが、膿が出て腫れはなくなりました。

でもそのあと、メスを入れた傷口から臭い膿が出続ける日々が続きました。

そして、また腫れが出るようになり、切開して膿を出すという作業を何度か繰り返すことに。

最終的には痔瘻という診断がされ、シートン法の手術をするに至りました。

手術後に出る液体の正体は浸出液

痔瘻の手術後に出る液体の正体は浸出液

シートン法の手術を終えたあと、傷口から液体が大量に出ます。

その正体は、浸出液というものです。

膿とは全然ちがうもので、半透明の薄いピンク色の液体でした。

浸出液は手術をするとどうしても出てくるものらしく、これへの対処が大変でツラい思いをしました・・・。

臭いも強くて、いつも周りが気になるのです。

手術後の生活については下の記事に書いているので、よかったら読んでみてくださいね。

【痔瘻の術後】手術直後の生活から4年経った今の状況まで書きます!
【痔瘻の術後】手術直後の生活から4年経った今の状況まで書きます!ここでは、痔瘻の手術後について、僕が体験・経験したことを詳しく書いていきます。痔瘻は、手術のこともそうだけど、手術後にどのようなことが待っているのか、気になる方は多いのではないでしょうか。手術後は痛みがあるのか、普通の生活ができるのか、などなど、心配されるであろう事について、僕の痔瘻の手術後の生活の様子を細かくお伝えします。...

 

すぐに病院へ行きましょう

痔瘻の疑いがあるならすぐに病院へ行きましょう

というわけで、僕の痔瘻の初期症状と、そのあとの症状についても書きました。

もし、臭いのある液体がお尻から出てきて

「これってもしかして痔瘻・・・?」

と思うなら、すぐに病院へ行きましょう。

僕は、治療が後手後手になり痛い目を見たので、本当にすぐに病院へ行くことをお勧めします。

いつでも、今が一番早いんです。

悩んでいるなら、いますぐ病院に行ってくださいね。

痔瘻の処置が遅れたから僕はこんなことに…
【痔瘻の手術】僕のリアルな体験談。一部始終を赤裸々に書きます。
【痔瘻の手術】僕のリアルな体験談。一部始終を赤裸々に書きます。ここでは、私が体験した痔瘻(じろう)の手術について書いていきます。痔瘻が判明して手術することになった方、また痔瘻の疑いのある方にとって、手術の詳しい内容や入院期間、費用など、気になることはたくさんあると思います。特に仕事をされている方は、入院期間などは重要かと思います。そこで、実際に痔瘻になって、手術を体験した私の経験談を、詳しくご説明します。...